従業員のパフォーマンスを最大化する、
伴走型のマネジメントが組織に広がる

1on1の運用・改善

従業員の成長やパフォーマンス最大化のために重要な、1on1の運用と改善が簡単にできます。
既に1on1を実施している組織、していない組織、双方に便利な機能を備えております。

STEP.1

1on1のセッティング

1on1のペア、頻度、スケジュールを簡単に設定可能です。人事担当者は簡単に1on1の運用ができます。

STEP.2

事前アンケート

メンバーは、1on1前にアンケートで内省とアジェンダの設定を行います。事前に内省をすることで、1on1時の気づきが深まります。
アジェンダを設定することで、1on1の目的が明確になり、時間が有意義になります。

STEP.3

1on1シート

マネージャーは自動的に作られるシートに沿って、対話を進めることで、1on1の質を上げることができます。
何を話したら良いかわからない、メンバーの求めていることがわからない、事前準備がされてないから時間が無駄になってしまう、といったことを防げます。

STEP.4

次アクションの決定

1on1の終了時に、メンバーは次アクションを決定します。内省を成長につなげるためには具体的なアクションが重要です。

bot 1on1

マネージャーではなく、botと1on1を行い内省を促進することが可能です。メンバーに高頻度で内省を促したいチーム、1on1をいきなり運用するのが難しいチームはbotを利用しましょう。
botとの1on1では、良かったこと、悪かったことを振り返り、次アクションを決めることができます。

目標管理

パフォーマンスを高める柔軟な目標管理ができます。

  • ・定性、定量、どちらの目標も登録できます。
  • ・各目標にKey Result(達成指標)を登録できます。
  • ・目標はグループ(部署やチームなど)単位で細かく公開範囲を設定できます。

パフォーマンス分析

マネジメント力を底上げするための分析ができます。
組織全体のマネジメントを改善していきましょう。

  • ・会社全体、マネージャー毎に分析可能です。
  • ・1on1の実施率を分析可能です。
  • ・1on1の満足度を分析可能です。
  • ・1on1の事後アンケートから、マネジメントの改善に関する示唆が得られます。アジェンダ遂行力、傾聴力、説明力、質問力、伝達力、指導力、に関する指標が可視化されます。

セキュリティ

暗号化など、安心してご利用いただくためのセキュリティを備えています。

  • ・通信は常にSSL によって暗号化されており、悪意ある第三者によるデータの改ざんやなりすまし、通信内容の漏洩を防ぎます。
  • ・パスワードなどの機密性の高い情報は暗号化して保管しております。悪意ある第三者が解読できないようになっています。

お気軽にお試しください

すべての機能を制限無しで、14日間無料でお試しいただけます。